女のムダ毛との戦いはいつ終わる?

Posted on

ムダ毛って本当にほんっっとに迷惑。

どうして余計なとこに生えてくるんだろう。

それも、みんな均等じゃないし。

不公平ですよね?

何もしなくても快適に暮らせる人もいるのに…(涙)

 

私、もうずーーーっとムダ毛と戦って暮らしてきました。カミソリ

剃って、抜いて、脱色して、ベリっと剥がして。

どんだけ無駄なお金と労力をつぎ込んできたかわかりません。

 

時々思うんです。

初めからツルツルお肌の人と比べて、どれだけ損なんだ、って。

だってですよ。

思春期からスタートして、常にチクチクボーボーに怯えて暮らすって

なかなかのストレスでしたよね?

誰かと偶然腕が触れて、「ハッ!まずい」って。

毛深女子ならこの体験、一度じゃ絶対済まないですよ。

 

「この煩わしさから永遠に解放されるなら、◯◯円まで払ってもいい!」

毛深女子は何千回と願ってますよ。

しかし、この◯◯円は人それぞれですけどね(笑)

 

私の周りでは、ムダ毛に悩んでる率、75%って感じですね。

残りの25%はラッキーガールですよ(笑)

本当に羨ましい。

私が今までの人生でどれだけムダ毛処理に無駄金捨ててきたか教えてあげたいわ。

 

 でも今って本当に脱毛も安くなりましたよね。

私の20代にここ最近の脱毛価格だったなら、随分お金も浮いただろうに(泣)

 

これまで、いろんな戦いをムダ毛に挑んできました。

しかし今、ついに永久脱毛をして、やっとその長き戦いにピリオドを打ちました!

(予算の関係で全身ではないですけど…)

毛のない肌ってこんなにすべすべなんだって、初めて知りました…(涙)

 

長きに渡る、ムダ毛との悪戦苦闘。

いろんな脱毛・除毛・脱色商品との、出会いと別れ。

その戦いの記録を、このブログに綴っていきたいと思います。

 

きっとあなたにもあるはず。

誰か腕が触れてジョリッとしてドキッとしたり、埋もれた毛を慎重に掘り起こしたり。

ムダ毛に悩んできたら、こんな悩み、日常茶飯事ですよね。

 

 

毛抜ムダ毛との戦いの記録…

同じくムダ毛に悩んできたみなさんと、「ムダ毛あるある」を共有したいです(笑)

 

もう毛抜なんて使わないよーだ! (めったに… 笑)

Pocket
LINEで送る