自己処理の定番・除毛クリームを使って失敗!

Posted on

私、どうも除毛クリームにはなかなか手を出す気になれませんでした。

だって、抜けばしばらく保つけど、除毛って事は剃るのと変わらないんじゃないかって。

 

除毛クリームは、毛の成分であるタンパク質を溶かすものなので、

カミソリのように毛の断面が黒くポツポツ残る事はなく、一度に大量に処理できます。

しかし、肌もタンパク質でできているので、肌の表面も溶けて負担があります。

皮膚の薄い箇所には不向き。

私がやりたいのは腕と脚なので、OKでは?

 

その頃、私は地道に毛抜でムダ毛を抜いたりして処理する事に疲れていたので、

一度試してみよう!と使ってみる事にしました。

 

ドラッグストアに普通に売っている、700~800円の除毛クリームを購入。

どれどれ、っとさっそく使用。

面倒臭かったので「大丈夫だろう」と、パッチテストを端折っていきなり腕でGO。

むむっ。

心なしか、ちょっとピリピリする?

いや、気のせい気のせい。

ムダ毛が溶けるまで、我慢ガマン。

耐えること数分…

やっと時間になり、除毛クリームを取り除くと、毛は綺麗になくなってましたが、

肌が赤くなってヒリヒリ。

しまった… パッチテストさぼったら除毛クリームに肌、敗北…。

 

そうか~私、肌は強い方だったのになあ(泣)

とりあえず毛は無くなって良かったけど、肌はヒリヒリするので、冷却。

 

半日で赤みもヒリヒリも落ち着いたけど、私には除毛クリームは刺激が強すぎたみたい。

ううう、せっかく買ったのに…。

 

除毛クリームその後、未練がましく腕より皮が厚そうなスネで試してみると、

いけそう!!

今回は毛もサッパリ無くなり、肌も赤くなりませんでした。

使えて良かった~  だってもったいなかったし(笑)

 

あまり大きくないチューブだったので、3回使ったら無くなってしまいました。

さらに… 効果もカミソリとそんなに変わんないんじゃないかなあ…。

 

綺麗にはなりますが、脱毛じゃないので、ちょっとしたらムダ毛はまたズンズン伸びてきます。

 これならコスパも悪いし、シェーバーとかの方がいいって事で、

私の除毛体験はこの一度きりで終了したのでした。   相性イマイチ。残念!

Pocket
LINEで送る