一番地道な自己処理、毛抜きで一本一本と向き合ってた頃。

Posted on

カミソリでの自己処理後のジョリジョリ感に耐えられず、

結構長い間、毛抜きで自己処理していました。

 

時間もかかるし、面倒ではありましたが、やはり処理した後のすべすべ感、

そして処理した後の毛なし状態の長さで、この方法を選んでました。

さらにコスト0だし(コレ重要)

そして何より、毛を抜くのが結構楽しかったので(笑)

 

My毛抜きをフル活動させて、いつもムダ毛を抜いてましたが、

長くこの処理を続けていると、必ず出会うトラブルがあります。

「埋もれ毛」です。(別名:埋没毛)埋もれ毛

 

毛深女子にはこんなの常識ですが、一応、ラッキーにもご存じない方にご説明を。

埋もれ毛とは、抜くタイプの自己処理をする時にできやすい、迷惑な毛。

脱毛する際に、肌の表面が傷つき炎症を起こしたりして軽いカサブタ状態になり、

皮膚の表面がふさがってしまいます。

すると、次に生えてきた毛が表に出てこれず、皮下で成長する現象です。

 

毛抜きで処理すると、これが結構な確率で出来るんです…。

ブツブツに見えたり、皮下で長く伸びてるのが見えたり、

これがなかなか厄介な代物なんですよね。

 

肌のコンディションも悪くなるし、迷惑以外の何物でもありません!

しかし…

ほじると長~いがヒョロヒョロっと出てきたりして、結構楽しくもあります(笑)

 

そーっと、そーっと、先の尖った毛抜で掘るんです。

すると、うまく引っかかってくるのです。

それをブチッと切れないように、慎重に、慎重に引っ張ります。

 

それがうまく抜けた時の快感ったら!(変態)

時々、びっくりするくらい長い毛が育ってる事があるんですよ~

ちょっと楽しいんですって!

 

永久脱毛した今、もう埋もれ毛に悩まされる事はなくなりました。

でも…時々掘りたくなります(笑)

 

発掘ハイ、間違ってるのはわかってます・・・

遺跡や化石発掘に憧れてるもので、こういう作業が好きなんです・・・

子どもや夫の耳掃除も大好きです。(共通点アリ)

 

上手に掘りますので、どなたか私に掘らせてくれませんか?(笑)

ご連絡お待ちしてます。

Pocket
LINEで送る