気になるデリケートゾーン【VIO】の脱毛について。

Posted on

VIOVIOゾーンの脱毛って、どうやるのか気になりませんか?

Vゾーンはともかく、IOゾーンって、

「全開でやるの?」 「恥ずかしくないの?」 「痛みは?」 「どのくらいで終わるの?」

興味深くも謎多き脱毛エリアですよね。

 

わかります。 私もVIOゾーンの脱毛する時、めちゃビビってましたから(笑)

 

だって、産婦人科でもあるまいし、初めてのお姉さんにオマタ全開って・・・

それは躊躇しますよね。

そんな不安を解消・・・とは言いませんが、せめて軽減できるように、

私が経験してわかった事をここに書いておきますね。

 

Vラインは、正直なところ全然恥ずかしくありません。

紙のショーツをつけるので、普通に下着をつけてる感覚ですし、

ずらしながら施術してくれるので、他の脱毛パーツとほとんど変わらないです。

脱毛範囲・デザインを初めに話し合って、自分の希望にそった感じにしましょう。

 

やはり問題はIOラインですよね。大股開き

まず一番初めに書いておきたいことは、M字開脚とか、四つん這いみたいな、

すっごい恥ずかしいポーズをとらされる事はありません!(笑)

きちんと紙のショーツをつけるので、丸出し状態ではないですし、

Iラインは、膝を曲げて片足を立ててそれを外側に倒す事で片側を開く感じにして、

そちら側を、ショーツをずらしながら施術するって感じなので、

もちろん恥ずかしいは恥ずかしいですが、思ったほどでもないです。

 

そして、Oライン(お尻奥)ですが、これも、すべて丸見えになるような

恥ずかしいポーズで施術するわけではなく、紙ショーツはおろしますが、

うつ伏せになって、お尻の肉を軽めに持ち上げるような感じで施術してくれます。

恥ずかしくない事はないですが、これもすぐ慣れます。

 

人間、思った以上に順応力が優れてるって事に気づくと思います(笑)

 

そして施術前の下準備ですが、他のパーツと違って、IOゾーンは自分で剃ることが難しいので

自己処理しないでそのまま当日を迎えていいサロンが多いと思います。

そりゃそうですよね、Oゾーンなんてどうやって剃るんだって話です(笑)

 

痛みなんですが、Vラインは、痛みもそんなに極端じゃないですが、

IOラインはやはり敏感な部分なので他のパーツより痛みを感じますね。

しかし、我慢できないって痛みでは全然ないです。

ただ、痛みは個人差がありますので、私は「余裕余裕」と思いましたが、

他の方全てが同じように余裕綽々とも限りません。 ちょっとだけ心の準備をしておきましょう。

 

そして脱毛完了期間ですが、これまたかなり個人差が激しいパーツのようです。

毛の量によって全然完了するまでの期間が異なります。

早い方は6~12回のコースで終了する方も中にはいますが、それで終わらない方も多いようです。

パーツごととしては、3つの中ではVラインが一番早く、半年~1年ほど、

Iラインは1~2年、Oラインも1~2年で綺麗になる方が多いようですね。

ただ、これも目安なので、毛の量が多く、広範囲に渡って生えている方は

もう少し余計に期間がかかると思っていただいたほうがいいでしょう。

お尻2

 

いかがですか? VIOライン脱毛の不安、少しは減りました?

行こうかどうしようかお悩みの方は、ちょっと勇気を出してみてもいいかもしれませんね!

 

Pocket
LINEで送る